海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ
海をまもる キッチン&ベジブラシ

細かい網目もしっかり洗える、
根菜の泥落としや薄皮むきにも。

土つき野菜の泥落としや薄皮剥ぎに最適。ザルやすり鉢なども洗剤なしでキレイになります。シンクまわりの掃除にも。耐熱温度100℃、煮沸消毒もできます。
ゴム加工したブラシは、水だけで汚れをずらし吸着します!けれど最大の特徴はゴム加工によってもたらされたコシの強さ。毛先が拡がりにくいから隅まで洗いやすくて、丈夫で長持ち。だから洗剤もゴミも減らせます。
植毛は一般の約3倍、毛先は0.1ミリ。コシが強く、拡がりにくく、力の要らない「やさしい」ブラシです。

 

がんこ本舗のブラシはここが違う!

 
素材 ブラシ部分:特殊ポリエステル、ゴムラテックス
柄部分:ポリプロピレン (耐熱100℃)
手仕上げ
一級品
ひとつひとつ手作業で最高の使い心地に仕上げています。
 

特 徴

ゴムラテックス加工

ゴム加工したブラシは、水だけで汚れをずらし吸着します!土つき野菜の泥落としや薄皮剥ぎだけでなくシンクまわりの掃除にもピッタリ。ザルやすり鉢なども洗剤なしでキレイになります。
最大の特徴はゴム加工によってもたらされたコシの強さ。毛先が拡がりにくいから隅まで洗いやすくて、丈夫で長持ち。だから洗剤もゴミも減らせます。

先割れ加工

キッチン&ベジブラシの毛の根元は通常の他社ブラシと同じ0.4ミリの太さなんですが、「先割れ加工」という技術を用い、ランダムに細かく裂いています。その理由は3つあります。
  1. 毛にゴムをつけるとき、浸した液が毛細管現象といって、細い隙間にたっぷり吸い上げられるので、コーティングがしっかりする。よって、汚れの取りがよくなる。
  2. 市販のブラシと違い力まかせにゴシゴシしなくても箒(ほうき)のように汚れを掻き出す。
  3. 【2】によって掻き出された汚れは、やはり毛細管現象によって吸い取られ、ゴムが吸着して離さない。

手ほぐし仕上げ

最高の使い心地のために、国内製造で毛先のゴム加工を丁寧に1本1本手ほぐし仕上げしています。今では月間の生産量が増えてがんこ本舗スタッフではやりきれなくなったため、やむなくゴム工場にお願いするようになりましたが…この『ほぐし』こそが、この商品の値打ちを決めるポイントです!

使 用 方 法

お湯または水に濡らしてお使いください。少量の石けんや洗剤を併用すれば、さらにラクに汚れが落ちます。
ジャガイモ、ごぼう、里芋だって水で洗いながら薄皮むきができます。

使 用 上 の 注 意

  • ベタベタの油汚れには不向きです。もし油が毛先にまわってしまったときは、石けんや 洗剤でよく洗ってください。
  • 使い終わったらよく乾燥させ、カビないよう気をつけてください。

海をまもる キッチン&ベジブラシ

935
0point

+ −